ブログ

カテゴリ

アーカイブ

【中国料理桂林】第3食 ランチなのにディナーメニュー!…鶏肉とカシューナッツ/あわびの姿蒸し/チャーシューとアスパラガス入り四川辛味炒飯/マンゴープリン(7200円) ★2022/9/30(金)12:42 2022/09/30

機転の利く若手女性スタッフさん


開店時刻11:30ジャストに到着した。
予約の団体、グループ客が受付を終えてぞろぞろ入場して行く。
予約していないのはオレだけかよW


「会場」はあとからやって来る予約客もいるので満席扱い。
本日、初お目見えの臙脂色制服のスタッフ女性の案内にしたがって、「控え室」みたいなブースに通された。


オレ「このお店、一番人気あるよね?」


スタッフ「ランチタイムは予約客でいっぱいになるので」


オレ「ディナーもだよ!もう昼夜3連続でクローズされてさ」


「控え室」みたいな客室は、彼女ともう1人が担当のようだ。


こちらのお店、多分、制服で階級分けされている。
まだキャリア3年くらいまでのスタッフなのかも知れない。


肝心の食べ物だが、当初はランチメニューにする予定だったが、先日、食べ損ねた単品メニューに心変わりした。
DSC_3066


①鶏肉とカシューナッツ(四川唐辛子炒め) 1700円
②あわびの姿蒸し(生姜ソース) 3000円
③チャーシューとアスパラガス入り四川辛味炒飯 1700円
④マンゴープリン 800円
合計7200円
2022投資額累計19600円


スタッフさんから提供順序を訊かれた。
あわびの姿蒸しが調理に20分以上かかるそうだ。
通例は「シーフード→肉料理→ごはんもの」だからだ。
お、フランクミュラー”ロングアイランド”
DSC_3074


①鶏肉とカシューナッツ(四川唐辛子炒め) 1700円

DSC_3067


“カシューナッツ川唐辛子炒め”は、先般、帆立貝のときと同じ!
食欲がわく。
美味しい!
DSC_3068


②あわびの姿蒸し(生姜ソース) 3000円

DSC_3075


あわび蒸しの上に白髪ネギが乗っている。
あわびが見えないぞ!
DSC_3076


白髪ネギをどけた!
あわびは白髪ネギや海藻と一緒に食べる。
宝石のような輝き。
DSC_3081


旨かったよ!
DSC_3082


③チャーシューとアスパラガス入り四川辛味炒飯(搾菜セット) 1700円

DSC_3086


食べたことがない炒飯にしてみた。
DSC_3084


食べ方で、オレの性格がわかるかも!
遠くから手前に攻めてるぜ!
DSC_3088


スタッフさんからデザートを訊かれて「いらない」と言ったら残念そうな顔つきになったから「わかった!頼むよ」って(笑)
彼女も好きというマンゴープリン。


④マンゴープリン(鉄観音茶・砂糖漬けピーナッツとかぼちゃの種のおつまみ) 800円

_20220930_143922

DSC_3089

DSC_3094

DSC_3092

DSC_3093


たくさんのお客さんの接客をしているのに、お客さんの周辺をよく観察している女性スタッフ。
食べ物を取りに行くので客室を離れるのに、水がなくなればすぐに注ぎにくるし。
支払い待ちしていると、持ち場を離れてわざわざ挨拶にやって来た。
とても気分よいランチタイムでした。
DSC_3097


伝票入れ
キングジムだぜ!
DSC_3096