ブログ

カテゴリ

アーカイブ

【日常】おっ!ドラマ『六本木クラス』宮部新の目標とオレの人生のポリシーが一致!(驚)…正義と自由 2022/08/18

オレの中にある正義を貫くために自由を勝ち得る ドラマ『六本木クラス』 二代目宮部 宮部新 長屋の親子に復讐したあとの目標 『自由になること」 その心は 「自分や仲間たちが不当な扱いを受けないために誰の支配も受けない」 これさ、オレの人… 続きを読む

【日常】将来も続く縁/社畜のちっぽけな野心 2022/07/27

迫るXデーを控えて… 縁のある人 その当時、仕事のやり方や組織の方針などで意見対立があった人、オレを目の上のたんこぶのように疎ましがっていた人でも、離れてから10年経ち、15年経ち、お互いの存在さえ忘れる程の歳月が経過しているのに、悪い記憶だけ抜け落ち、お互い… 続きを読む

【日常】境遇 2022/07/14

理想の自分/境遇 【日常】理想の自分 この項において、敢えて「境遇」という言葉を使い、「どんな地位にいたいか?」などの文言は使わないようにした。 境遇という言葉なら、その人の信念や信条(人生観)も含まれる。 そして、境遇はその人の願いや努力によって変えることができる。 … 続きを読む

【日常】理想の自分 2022/07/12

優生思想 内勤の「優生思想」。 背広組(内勤)が制服組(派遣労働者たる非正規雇用の警備員)より優れているというプライド。 自衛隊トップは内閣総理大臣だ。 シビリアンコントロール。 軍の独断を許さないため、背広組が制服組を支配する。 うち… 続きを読む

【日常】自負/プライド 2022/06/06

危機感 荒木が10年かけて手に入れたものは「権力」 オレが手に入れたものは「自由」 彼女が得たものは「目立つもの」 オレが得たものは「目立たないもの」 きっと、2人ともそれぞれ選んだ生き方の中で大きなことを実現したのだろう。 … 続きを読む

【日常】誠実な人柄 2022/06/06

ブレーキをかけた理由 彼女は30代前半 化粧が派手な日はあるが、服装は派手さがなく、おばさん臭いくらい。 とても落ち着いている。 何故、タトゥー? 男にも慣れている。 昔、かなりやんちゃしていたのではないか。 彼女は、男に誘われたら、… 続きを読む

【日常】死生観「自分の寿命は自分で決める」 2022/05/11

自殺 最初の緊急事態宣言から2年以上経過した。 この期間、芸能人が立て続けに自殺している。 人生最良の日を経験した者 ①今が頭打ちで今後その座をキープできず下降する ②もう一度ピークのときを取り戻したいが、願い叶わないと悟った(還暦を迎えて自殺した人なら… 続きを読む

【割烹定食さがら】第4食 黄昏(心模様) 2022/05/06

"優しい夕陽"とオレの心模様 夕陽 ①黄昏 ②漠然とした夢(希望) ③青春 ④切ない気持ち ⑤片想い ⑥1970年代、80年代の洋楽を聴きながら散歩したい ニューキッド・イン・タウン(イーグルス) ベイビー・カムバック(プレイヤー) ウィナー(アバ) デザー… 続きを読む

【日常】不要なビジネスモデル「人(法人)を当てにして人脈を広げること」 2022/04/29

いらねえ! 人(法人)との出会いは大事だ。 ただし、オレが人(法人)を頼って人脈を広げることはない。 誰かを紹介されるのは危険だ。 紹介者にたかられる。 不要なビジネスモデル… 誰かを当てにして、ビジネスチャンスを広げて稼がなければ生きて行けないような… 続きを読む

【日常】住宅ローンを完済したからわかった…オレの中にある「将来不安の正体」 2022/04/17

自己変革 「将来的な経済不安がない」 たがら、住宅ローン完済前までのように、将来不安や危機感に押し潰されることはない。 オレは自分のことをそう分析していた。 それは大きな間違いだった。 オレは自分のことを知らな過ぎた。 … 続きを読む