ブログ

カテゴリ

アーカイブ

【煮干そば流。/逆流】第8食 火曜裏ブランド逆流~連食1杯目は讃岐うどんいわいの”平打ち多加水麺”を使用した潤目いわし&背脂&生姜の「生姜鹽ラーメン」 2020/03/24


メディア実績ページリンク

【アルバム】社会保険労務士 松本祐徳 メディア実績(2013~)

著書『図解とQ&Aですっきりわかるマイナンバーのしくみ』(宝島社)=33,000部=トーハン調べ2015/11/4週間ベストセラー単行本ビジネス書6位
共著『入門 マイナンバーの落とし穴ー日本一わかりやすい解説』(毎日新聞出版)=10,000部
20151214_105901
20151017_151134

『週刊エコノミスト2019/4/9号』(毎日新聞出版)2019年4月1日発売「特集:始まる!働き方改革法 」”素朴なギモン”2テーマ寄稿

『週刊エコノミスト 2018年7月17日号』(毎日新聞出版)2018年7月9日発売「特集:変わる!労働法」最大枠2テーマ3頁寄稿

『週刊エコノミスト 2018年2月20日号』(毎日新聞出版)2018年2月13日発売「特集:みんなの労働法」最大枠2テーマ5頁寄稿

『週刊エコノミスト 2015年9月15日特大号』(毎日新聞出版)2015年9月7日発売「特集:マイナンバーがやって来る!」最大枠5頁寄稿

講演

20160325_165000

東京都知事小池百合子さんにテレビで紹介されました!

20160619_202852

千歳船橋での用事は0:40過ぎに終了。
帰宅までの道のりは、世田谷通りを利用して、百麺又は麺通に立ち寄るつもりだったが、現地で1:40過ぎまで雑談に捕まり、そのせいで、何れのお店も閉店してしまった。
「何のために遠回りしたんだ」
だが、ひとつだけラッキーなことがあった。
2:10頃に中野通り弥生町付近を通過していると、路面がびしょ濡れになっていた。
「通り雨でも降ったのかな?」
北上する程、路面の濡れが酷くなり、地元エリアでもかなり激しく降ったことがわかった。
帰宅後、レーダー天気図をチェックしたら、豊島区では短時間で1㎜以上の雨が降ったことがわかった。
現地で雑談していなければ、もろにスコールに巻き込まれていた。
_20200324_024247

_20200324_131928
火曜の煮干そば流。は裏ブランド「逆流」。
目が覚めると、強風が吹き荒ぶ、「北西6m」の「逆風」。
十条エリアは、自宅から北東に位置する。
往路は北風、復路は西の逆風。
「逆流」ならぬ「逆風」(笑)
_20200324_131625
訪問に躊躇したため、出発が遅れたが、更に、逆風に押し戻された影響もあり、現地まで約30分かかった。
到着時(11:45頃)、列びゼロだったが、ちょうどグループ客が店内に入ったタイミングで、結局、15分待って店内に入れた。
オーダーメニューは
生姜鹽ラーメン 1030円
2020投資額累計8080円

DSC_7294
先ず、潤目いわしからとった煮干出汁と背脂の甘味を味わってから、トッピングの生姜を混ぜて味の変化を楽しんだ。
DSC_7295
麺は、煮干そば流。と同じ十条にある「讃岐うどんいわい」(百名店)のコシのある平打ち多加水縮れ麺を使用。
元々、加水率を高く設定した多加水麺は、水分吸収率が低く、麺が延びにくい特徴がある。
DSC_7296
「納豆」が食べたくて、このあと、もう1杯食べることにした。
逆流での連食はこれで二度目だ!
DSC_7298

煮干そば流。/逆流 アクセス
北区上十条1-13-2