ブログ

カテゴリ

アーカイブ

【らーめんMAIKAGURA】第7食 鶏比率(丹波黒どり)が高いまろやかなつけ汁に鶏油を投入して撹拌機でホイップ→白湯に変化!舞神楽最強の「塩つけめん」 2020/10/14

連絡ミスがあって、昨夜、井荻にいたときに、急遽、祖師ヶ谷大蔵訪問が確定。
これで3日連続で仮眠1時間…
かなりきつい。
わくわく祖師谷で、カネゴン発見!
DSC_7946


帰りに経堂まで移動し、かみ山を訪れたが、お店カレンダーの不定期休業日…
千歳船橋までUターンし、ねぇねとの思い出のお店である舞神楽へ。
並び待ちなし!
ラッキー
DSC_7950


これまで食べたことのないメニュー
醤油つけめんがないので、不思議に思っていた
塩つけめん 1100円
2020投資額累計7110円
DSC_7954


そうめんみたい。
麺提供のとき、店主が「スープ割がない代わりに、言っていただければ、つけ汁の味を変化させます」
なんののっちゃ!
DSC_7955


つけ汁です。
強い塩ダレの味でも感じるものを、全く感じさせない。
鶏出汁(丹波黒どり)の比率が高いので、白湯のようなまろやかな味わいです。
衝撃の旨さ!
DSC_7956


麺を3/4クリアした時点で、味変化をリクエスト。
まずは、つけ汁に鶏油を入れる
続いて、撹拌機を使用してホイップし、白湯の出来上がり!
店主に「鶏比率が高いんですか?」と訊ねた。
店主は「高いです」
松本「撹拌する前から白湯みたいだったから」
店主はうんうんジェスチャーしていた。
松本「ホイップして、完全に白湯化させたの?」
店主「そうです。鶏油を入れてホイップし白湯に変換させました」
松本「これ、最強の塩つけめん!旨かったあ!」
店主は凄く喜んでくれて「いつもありがとうございます」
この塩つけめん、最強です!
DSC_7958

DSC_7959


らーめんMAIKAGURA アクセス
世田谷区船橋1-38-4



メディア実績ページリンク

【アルバム】社会保険労務士 松本祐徳 メディア実績(2013~)

著書『図解とQ&Aですっきりわかるマイナンバーのしくみ』(宝島社)=33,000部=トーハン調べ2015/11/4週間ベストセラー単行本ビジネス書6位
共著『入門 マイナンバーの落とし穴ー日本一わかりやすい解説』(毎日新聞出版)=10,000部
20151214_105901
20151017_151134

『週刊エコノミスト2019/4/9号』(毎日新聞出版)2019年4月1日発売「特集:始まる!働き方改革法 」”素朴なギモン”2テーマ寄稿

『週刊エコノミスト 2018年7月17日号』(毎日新聞出版)2018年7月9日発売「特集:変わる!労働法」最大枠2テーマ3頁寄稿

『週刊エコノミスト 2018年2月20日号』(毎日新聞出版)2018年2月13日発売「特集:みんなの労働法」最大枠2テーマ5頁寄稿

『週刊エコノミスト 2015年9月15日特大号』(毎日新聞出版)2015年9月7日発売「特集:マイナンバーがやって来る!」最大枠5頁寄稿

講演

20160325_165000

東京都知事小池百合子さんにテレビで紹介されました!

20160619_202852