ブログ

カテゴリ

アーカイブ

【衆議院議員会館】”限定”『鯛茶漬け』の食べ方レシピ=”マリーベルのおばちゃん”与利 2016/06/28

社会保険労務士松本力事務所HPトップ

メディア実績

講演・企業研修実績(抜粋)

法令解説ブログバックナンバーリスト(個人情報保護法・マイナンバー法・ストレスチェック制度・議員秘書規則・女性活躍推進法)

FB公式ページ

FB個人アカウント松本祐徳

FB個人アカウント中華そば

 

執筆・寄稿・取材(宝島社・毎日新聞社・日本経済新聞社・小学館・Yahoo!ニュース)
著書『図解とQ&Aですっきりわかるマイナンバーのしくみ』(宝島社)=33,000部=トーハン調べ2015/11/4週間ベストセラー単行本ビジネス書6位
20160308_122600
講演
20160325_165000
政治家小池百合子顧問社労士
20160325_161000
内閣大臣補佐官~マイナンバー福田峰之代議士と親交
20160325_162000
国会議員の方々と(一部抜粋)
20160325_163000
個人情報保護規程(マイナンバー法・ストレスチェック網羅版)
20160328_102721
読者の多くは「タイトル」で閲覧するかしないかを判断する。
私の場合、タイトルと本文が必ずしも一致しない寄稿を、意図的に多くしている傾向があります。
20160628_112054
会社員と社労士のダブルワーク時代から今日まで、最長でご縁のあるエリアが永田町。
もし代議士が都知事選に出馬しても、私の永田町との縁はこれからも続く。
「その後、何か反響はありましたか?」
ネット上における反響の一部はお伝えした。
「政治家を紹介して下さい」っていう問い合わせは、とりあえずゼロ(安心)。
ただ、私は、周囲の応援があって、何とか開業者を続けられている。
感謝です。
また、テレビの力以上に、小池百合子という人物の影響力は半端ない!
人気飲食店ならばまだしも、私(社労士)が単独でTVに出たって、又は、影響力のない人に紹介されたって、チェックしてくれる視聴者の数は・・・
それは、TVに出たことのある中小零細の事業者すべてが経験しているはずです。
例えば、facebookでは、FBFから「すごい」「うらやましい」と言われて、エクスタシーを感じているおじさんやおばさんが大半だが、私は現実を直視しているから…
20160628_112556
本日のランチはマリーベルでした。
『鯛茶漬け』だって。
「絶品」「限定販売」「店内のみ(議員事務所デリバリー不可)」
20160628_112949
限定という言葉に弱い私は、鯛茶漬けを頼んだ。
20160628_113438
ご年輩の店員さん(おばちゃん)に食べ方を教わった。
写真を見たらわかるように、鯛がソースの中に埋もれている。
20160628_113442
茶とソースを混ぜたくないし。。。
すると、次のような回答だった。
①最初の一切れを茶漬けにする前の白米と食べて味見する
20160628_113509
②次に鯛をソースから取り出して鯛丼にして、お茶や薬味をかける
20160628_113653
おばちゃんは、偶然、昨日、試したそうだ。
食べ終えたあとで、私から聞いた
「ソースで食べるか、茶漬けにするか、オールターナティブ(二者択一)なの?」
どうもそのようだ。
ソースは塩分が強いからお勧めできないって。
私も45歳のおっさん。しつこいのはNG(そう言いながら中華そばばっかり食べているから示しがつかないけど…)。
私の感想を聞いて、おばちゃんは「今日はいいことありそう」って。
共感されてうれしかったそうだ。
喜ばれて、よかった。
やべ、アイスコーヒー撮影漏れした・・・
鯛茶漬け880円
ランチドリンク120円
合計1,000円