ブログ

カテゴリ

アーカイブ

【麺屋ねむ瑠】第2食 現役赤門東大生「神奈川県町田市」に関する一考察を語る! 2019/11/01

メディア実績ページリンク

【アルバム】社会保険労務士 松本祐徳 メディア実績(2013~)

著書『図解とQ&Aですっきりわかるマイナンバーのしくみ』(宝島社)=33,000部=トーハン調べ2015/11/4週間ベストセラー単行本ビジネス書6位
共著『入門 マイナンバーの落とし穴ー日本一わかりやすい解説』(毎日新聞出版)=10,000部
20151214_105901
20151017_151134

『週刊エコノミスト2019/4/9号』(毎日新聞出版)2019年4月1日発売「特集:始まる!働き方改革法 」”素朴なギモン”2テーマ寄稿

『週刊エコノミスト 2018年7月17日号』(毎日新聞出版)2018年7月9日発売「特集:変わる!労働法」最大枠2テーマ3頁寄稿

『週刊エコノミスト 2018年2月20日号』(毎日新聞出版)2018年2月13日発売「特集:みんなの労働法」最大枠2テーマ5頁寄稿

『週刊エコノミスト 2015年9月15日特大号』(毎日新聞出版)2015年9月7日発売「特集:マイナンバーがやって来る!」最大枠5頁寄稿

講演

20160325_165000

東京都知事小池百合子さんにテレビで紹介されました!

20160619_202852
浅草からの復路。
春日通りを利用するときは必ず訪問している”麺屋ねむ瑠”。
まさに「眠る」が最重要課題の渦中だが(笑)
到着時、先行に3人待ち。
2人の現役東大生の話題が面白い。
「神奈川県町田市」という風刺表現について議論していた。
神奈川県側に住む東大生は「その表現は違う」と言い出した。
よく聞いてみると
①町田市はカルチャーが違う
②江戸時代からの文化が根付いた由緒正しい町だ
③神奈川県側は田舎だ
流石!
考察が東大らしい。
確かに、小田急町田駅が跨がる原町田は特に由緒ある古い町だ。
そういう考察をする人はごく一握りで、
・歴史好き
・郷土史に興味がある
・被差別部落を研究した
・暗渠マニア
やべ、俺に当てはまるぞ(笑)
==========
油そば風 具たくさん スペシャル和え玉(スープ付き)820円
烏賊煮干を食べるときに、セットオーダーする和え玉を単品メニュー化!
しかも、40円上乗せしてスープ付きにすると、つけ麺としても楽しめる!
20191101_124543
菅野製麺所の麺がご飯のよう(笑)
油に、食欲をそぐような油を使っていないので何杯でも行ける!
お肉あり、味玉あり、つけ麺として食したら、中華スープとの相性もピッタリ。
もう一杯食べたいです。

DSC_7196

DSC_7197

DSC_7198